心について 序章 心のスタッフたち

これだけ押さえて。(^^) Part2

 

さて、第一部では無意識の話を中心として、
心の領域(エリア)を見てきました。

この第二部の前半では、
その心の領域の中で働くスタッフたちの紹介。

後半では、
そのスタッフたちが展開する精神活動について
の話を書いてみたいと思います。

 

その前に、この序章で、
図をご覧頂きながら、
これから登場するスタッフたちの
ポジション(守備位置)を確認して
おきたいと思います。

 



第一部で見て頂いたのものを
心のエリア図(上の図)と呼ぶならば、

今回見て頂くのは、
心のスタッフ配置図(下の図)です。

 

 

ご覧のように、新しい言葉(名前)、

エス  (Es。または イド id とも云う)

自我  (じが ego)

超自我  (ちょうじが superego)

の3つが登場します。
彼らが、心の中で働くスタッフたちです。

そして、心の中・・
彼らがそれぞれの持ち場で、
さまざまに働くことが、いわゆる
精神活動と呼ばれるものです。


では、さっそく次の章から、
彼らの役割や特徴などを、
見て行くことにしましょう。

 

 

第一部まとめ
心、最古参のスタッフ

 

このコンテンツは2008年に作成され2015年に再編集
したものです。

【当サイトをご利用頂く際の留意事項】
・当サイトに掲載されている文章等の著作権は放棄し
ておりません。文章等を引用または使用頂く際は引用の
正当な範囲内に留め、本文と引用文を明確に分け、必
ず出典元の記載をお願いします。引用を逸脱した行為
に対しては、いかなる理由によっても、無断転載及び
無断使用と見なし訴訟案件となりますのでご注意くだ
さい。
・また、当サイトのご利用により生じたと考えられる
損害に対し当方は責任を負うものではありませんので
、あらかじめご了承ください。


 アクセス解析用広告
姫路 マッサージ     

  

カウンセリングルーム アクト