別篇 夢シアターへようこそ♪夢のあれこれ

叶えたいこと、気にかかっていること・・・

不思議なことに、そうしたことが
「キミの考えていることは、すべてお見通しだぁ~」
と云わんばかり、タイムリーに夢へ登場してくること
って、ありませんか?

それもそのはず、夢はみなさんの思いの貯蔵庫とも
云える無意識から発せられているからです。

  
さて、今回はそんな夢の話ですが、
みなさんは、なぜ人間が夢をみるのか?
夢には2つほど理由(役割り)がありますが、
ご存知でしょうか。


まず、その一つ目が、
睡眠という休息を守る為です。

私たちは起きているときに「ああだ、こうだ」、
あるいは「ああでもない、こうでもない」
まあ、どっちでも良いのですが(笑)、
とにかくいろいろな精神活動をしてますよね。

それをもし、眠っている時間にまで持ち込まれて
しまったら、どうでしょう?
寝た気がしなくて、クタクタに疲れてしまうのでは
ないでしょうか。(^^;)

そこで夢は、私たちの眠りという大切な休息時間を
助けてくれる、と云うわけなのです。

これを少し具体的に述べますと・・・

眠るときには、どんな人でも瞼(まぶた)を閉じる
と思います。当たり前ですね。(笑)

しかし、音が聞こえないように耳をふさいで眠る人は、
あまりいないと思います。

そして、匂いを嗅がないように鼻をふさいで眠る人は、
もっといないと思います。(笑)

なんで、こんなクダラナイ話をしているかと云います
と、人間、寝ている間にも、聴覚や嗅覚などの感覚器官
は、働いてしまうのです。

視覚のほうは瞼を閉じることで一応は遮断は出来ます
けど、他の器官は、そうはいきませんね。

そこで身体は、唯一遮断のできる視覚を使い、夢を見さ
せることで、私たちを現実の世界から遠ざけてくれる
のです。

つまり、外界の音や匂い、あるいは振動などを、無意識
にある画像に置き換えることで、たとえ外界の音や匂いが
大脳を刺激しても、私たちはそれを現実の続きとは認識
せずに心身を休めることができる、と云うわけなのです。

たとえば現実の目覚ましのベルが(夢の中の)電車の
ベルになったり、地震が(夢の中の)ドライブしてい
るクルマの振動になったり・・・と、そういう事です。

まあ、目覚ましの音は遅刻したら困るし、地震なんか
も、ちゃんと気づかないと危ないですけどね。(汗笑)

とにかくそんなふうにして、外界と通じている感覚器官
を夢のものにすることで、睡眠を確保する役割をして
います。


そして、夢の役割りの2つ目は、
私たちのもう一つの精神活動・・・つまり、無意識の
欲求活動が、睡眠の邪魔をしないよう、夢がちゃんと
お守りをしてくれます。(^^:

と云うより、夢は、無意識の中にある欲求充足の場
でもあるのです。

つまり、無意識は夢で欲求を満たしたり、夢の中に
欲求を映すことで、私たちにメッセージを送っている
わけです。

しかし、そんな無意識が私たちに見せる夢も、
「やりたい放題」というワケではなく、
『心の全体図(1)』で述べました検閲作用
通過したものでなければなりません。

もちろん、無意識も無策ではなく、その検閲を上手く
潜り抜ける為に、夢をさまざまに加工します。
これら検閲を逃れ、姿を変える作業を夢の仕事
云い、圧縮置き換え・・・などを行います。

※この『夢の仕事』をもっと詳しく
姉妹版 無意識を知ろう♪へ移動します。
(夢の仕事については、記事の下方にあります)


まあ、そんな夢の仕事だの、検閲だのを通ってきた
のが私たちの見る夢ですから、
どうしても古い記憶やら、最近の出来事やら・・
ときには、首から下は恋人だけど、顔はお父さん?
なんて拍子もないシチュエーションもあったりと、
バラエティー(?)に富んでおりますが、(苦笑)

それらも、一見ランダムに並べられているようですが、
一つひとつにちゃんと意味のある無意識からのメッセ
ージなのです。

そして私たちも、
その夢の意味を知っているのですが、
その知っていることを、知らないのです。

んんっ?(~_~;) 
なんとも、ややこしいですね。(汗笑)

つまり、
知らないほうが都合が良いので、
     知らないことにしているわけです。

あれっ? もっと分かりづらいですか?(^.^;

これまでにも述べてきました通り、
無意識には多くのマイナスのエネルギーも混在して
います。夢はその欲求充足ですから、
私たちに都合の良いものばかりではありません。

たとえば、子供のときにお父さんに恋をしてしまった。
するとお母さんが邪魔になって
「お母さんなんて、死んでしまえばいい」なんて
物騒な願望も、抑圧の中にあるかも知れません。

つまり、結構ドロドロしてるのですね。(^^;)

なので、知らないほうが幸せなこともある(^ー^)、
と云うことで、知らないことにしているわけです。(^^;)



さてさて、
気がつくと、随分と話を引っ張ってしまいました。

夢シアター、如何でしたでしょうか?(^^)

まだまだ夢に関しては書きたいこと・・・
いや、書かなくてはいけないこと、があるのですが、
今回はこのへんで、幕としたいと思います。

  
夢は目覚めると途端に忘れてしまう、
そんな儚い(はかない)シアターですが、
「自分の思いが込められている」
と思うと、いとおしく感じませんか?

では、今宵も素敵な夢を♪(^^)Good Night♪



 


このコンテンツは2006年に作成され2015年に再編集
したものです。

【当サイトをご利用頂く際の留意事項】
・当サイトに掲載されている文章等の著作権は放棄し
ておりません。文章等を引用または使用頂く際は引用の
正当な範囲内に留め、本文と引用文を明確に分け、必
ず出典元の記載をお願いします。引用を逸脱した行為
に対しては、いかなる理由によっても、無断転載及び
無断使用と見なし訴訟案件となりますのでご注意くだ
さい。
・また、当サイトのご利用により生じたと考えられる
損害に対し当方は責任を負うものではありませんので
、あらかじめご了承ください。


 アクセス解析用広告
姫路 マッサージ     

  

カウンセリングルーム アクト